Ecolife情報 > 家庭の対策

(冬)出かけるときには30分早めに暖房を切る

 外出するときや就寝時には、30分前ぐらいに暖房を切りましょう。

 家のつくりによって違いますが、暖房を切っても、すぐに部屋が冷えることはありません。部屋の暖かさはしばらく持続します。また、早めに切ることで省エネも消し忘れも避けることもできます。

 効果

 毎日30分使用を控えることによる1ヶ月あたりの削減額は、

電気ストーブ(1000W)なら330円、こたつ(100W)なら33円になります。

 費用

 暖房を早く切るだけなので費用はかかりません。

 関連の取り組み

 

 導入のしかた

 早めに暖房を切ることで、外出や火の元の確認などをすることができます。心の余裕もでてくるのではないでしょうか?

 おすすめの家庭

 どの家庭でも取り組めます。特に点けっぱなしが多い家庭にはおすすめです。

 コメント



  編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   新規   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-21 (火) 12:00:58 (726d), by 有限会社ひのでやエコライフ研究所